ベリーマッチング【VERY MATCHING】
  • マッチング
  • イベント
  • 縁結び
  • 応援・協賛企業
メッセージ

とちぎ結婚支援センターでご成婚された方からのメッセージ!

ご成婚のご報告 No.40

ご成婚カップルのS&Nさんからうれしいメッセージをいただきました

 

 とちぎ結婚支援センターをご利用いただいたご感想

 

県が支援してくれるので安心できました。また、お引き合わせで実際に会ってお相手の雰囲気を掴んでから交際するかどうか、決められる仕組みが良かったです。

 

 

♥ マッチング会員の皆様に応援メッセージを

 

今は新型コロナ感染拡大に伴う自粛で思うよう活動できず不安かと思いますが、自宅閲覧やオンラインお引き合わせも活用しながら前向きに頑張ってください。

 

 

♥ 今後どんなご家庭を築かれたいですか

 

お互いに思いやりを持ち、支え合いながら、心が安らぐ家庭を築きたいと思います。

 

ご成婚のご報告 No.39

ご成婚カップルのY&Yさんからうれしいメッセージをいただきました

 

とちぎ結婚支援センターをご利用いただいたご感想

 

個人情報の取り扱いがしっかりしていたので、安心して利用できました。

 

 

マッチング会員の皆様に応援メッセージを

 

あきらめずに頑張れば、必ず良いご縁があります!

 

 

今後どんなご家庭を築かれたいですか

 

明るくて、笑顔がたえない家庭にしたいです。

 

 

ご成婚のご報告 No.38

ご成婚カップルのM&Aさんからうれしいメッセージをいただきました

 

 とちぎ結婚支援センターをご利用いただいたご感想

 

プライバシーをとても尊重していて、心配なく活動ができて良かったです。センターの方々もとても温かく親切で心強かったです。

 

 

 マッチング会員の皆様に応援メッセージを

 

とてもいい方に出会えて結婚することができました。いろいろな方に会い、ときには落ち込むこともありました。皆様も楽しいことばかりでないかと思いますが、あきらめずに活動することが大切だと思います。活動中の皆様に良い出会いがありますよう祈っております。

 

 

 今後どんなご家庭を築かれたいですか

 

これから、おだやかな明るい家庭を築いていきたいです。

 

 

 

ご成婚100組達成記念!!「ご成婚カップルアンケート集 その2」

ご成婚100組達成を記念致しまして、これまでセンターに寄せられたご成婚カップルアンケートの後編です!

センターでの活動や婚活全般に関するヒントがあるかもしれません。ぜひご参考に!!

 

 

Q.マッチング会員の皆様・婚活を始めたいとお考えの方々に応援メッセージを

 

気になる人がいたら、まずフィーリングでも、動いてみた方が良いのではないかと思います。

 

人生において大事な選択である結婚で、その結婚相手を選んだり出会ったりする中では、必ずしも良い時ばかりではありませんが、運命の人に出会うまで決してあきらめないでください!いつか道は開けます!

 

写真を見ただけで、この人は他の人とは違う!と感じましたので、女性の私からアプローチしました。皆様も是非、良い写真を2枚ご用意ください。プロフィールも、好きなことを書いた文章もあると良いです。

 

上手くいかなくても、それは自分に合う人にまだ会えていないだけだと思うので、落ち込まず前向きでいてください。

 

実際に会ってみると印象が違うことがあるかと思うので、積極的に会って会話してみるといいと思います。

 

婚活パーティと違って、1対1でゆっくり話せるので、自分を精一杯アピールできると思います。諦めずに頑張ってください!

 

プロフィール写真は、とても大切なアイテムです。他のご成婚カップルもお写真の印象からお引き合わせの決め手となった場合が多かったようです。

誰が見ても、清潔感のあるヘアスタイル・服装で、さらに普段のご自分の良さを感じさせるようなお写真が理想です。

お写真も自己プロフィールもお相手の視点に立って、考えていくところから婚活はスタートしています。真剣度も伝わると思いませんか。

 

 

Q.今後どんなご家庭を築かれたいですか?  また、ご意見・ご感想を

 

交際中であっても、お互いの結婚や相手に対する温度差があると、なかなか進展しづらいと思います。今後活動される方々には、なるべく同じ温度の方に出会えるといいな、と思っております。

 

コロナの影響で考えさせられることがたくさんありましたが、この人と一緒に歩んでいきたいという意思はブレませんでした。これから色々なことがあると思いますが、2人で力を合わせて進んでいきたいと思います。

 

センターを利用させていただき、新しい一歩を踏み出すことができました。ご縁を大切に明るい未来を目指します。

 

間もなく家族が増えます。それぞれの個性を尊重しながら穏やかな家庭を築いていきたいです。

 

仲良く楽しく暮らしていきます。毎日楽しいですよ!!

 

大変な事もあると思いますが、幸せと思える瞬間も、全部半分ずつ分け合っていけたらいいなと思います。

 

お互い育った環境も、生活習慣、物事への考え方など、違う面がたくさんあります。

その違いや互いの長所・短所を認め、受け入れることから人間関係は始まっていくのではないでしょうか。

お付き合いにおいて、お互いのペースや思いを尊重しながら、折り合いをつけて、心地よい関係を築いていけるのが理想なのですが、ご成婚カップルの皆さんは、お二人でどのような未来を描いていくのか、しっかり向き合って話し合っていく過程で、お互いの信頼関係がさらに深まっていったようです。

ご縁のあったお二人が自分らしく自然体で、より良い人生を一緒に並んで歩んでいけますよう、とちぎ結婚支援センター一同、これからも皆様を応援してまいります!!

 

ご成婚100組達成記念!!「ご成婚カップルアンケート集 その1」

ご成婚100組達成を記念致しまして、これまでセンターに寄せられたご成婚カップルアンケートを前編・後編に分けて紹介致します。

センターでの活動や婚活全般に関するヒントがあるかもしれません。ぜひご参考に!!

 

 

Q.とちぎ結婚支援センターをご利用いただいたご感想は? 

①センターご利用について

・適度な対応(お節介過ぎない)で良かったです。

 

・プライバシーの保護がしっかりしていると思います。

 

・タブレットを利用して一覧で見られて探しやすかったです。

 

・入会時より、センターの方の対応がとても明るく温かくて、婚活をしていく中での勇気を頂いたような気がします。

 

・お引き合わせの時に相談員の方がいるので安心して相手の方とお話することができました。交際成立後も定期的にフォローメールをして下さるので心強かったです。

 

・お引き合わせの日程や時間を調整してもらえたこと、会話カードを使って話せたことが良かったです。

 

②登録して良かったこと 

・たくさんの異性に出会うのではなく、運命の人に出会うことができました。

 

・マッチングアプリや婚活パーティに比べると、前向きにプロフィールを書いたり話をする方が多かったところが良かったです。

 

婚活パーティなど多人数での出会いの場が苦手な方が、センターに関心を持ってくださるようです。

会員様が自らの意思で選択し、行動し、その先にステキな出会いがあることを願い、これからも私たちセンタースタッフは、会員様ひとりひとりのお気持ちに寄り添っていきたいと思っております。

 

※後編では、ご成婚カップルから、婚活を始めたいな~と思案中の皆様へ、応援メッセージ等をご紹介します。どうぞお楽しみに!!

 

 

 

 

 

ご成婚のご報告 No.37

 

 

ご成婚カップルのR&Sさんからうれしいメッセージをいただきました

 

Q.とちぎ結婚支援センターの入会のきっかけは?

 

7~8年前から、街コンなど婚活はしていましたが、なかなかいい出会いに恵まれませんでした。ネット広告でセンターを知り、今から3年前に登録しました。

友人が「こういうのあるよ~」と教えてくれたのがきっかけです。県が行っている事業なので安心かなと。

 

Q.閲覧やお申し込みについて

 

閲覧・お申し込み・お引き合わせも何度かしました。彼女の写真やプロフィールの雰囲気から、ぜひ会ってみたいなと思いました。

自分からは1回だけ申し込みをしましたが、会ってもちょっと違うかな、と感じ交際には至りませんでした。彼からお申し込みがあったときは、まずは会ってみないとわからないから会ってみよう、と思いました。

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

思い描いていた通りの、元気で明るい女性でした何を話したか覚えていないほど、自然に会話ができました。

話しやすく、気付いたら自然と「今度USJに行くの~」とか話していました(笑)緊張感もなく、あっという間の時間でした。

 

Q.最初のデートはどこへ?印象に残っているデートは?

 

駅前のお店でお鍋を食べながら、「USJ楽しかった?」など、他愛もない話ををしました。2人の特別な思い出の地は、石川県千里浜なぎさドライブウェイ(車で走れる砂丘)!全長8㎞を爽快にドライブしました!!

 

Q.その後のお付き合いについて

 

休みの合う日にどこかへ行く。お互い負担にならない、心地いい距離感でお付き合いが進んでいきました。

毎日のように連絡は取り合っていましたが、一方的な押し付けにならないよう、お互いを気遣いをながら信頼関係を築いていきました。

 

Q.プロポーズは?

 

特にプロポーズはしていません。二人の中で自然に結婚へ気持ちが向かっていったような気がします。コロナ禍の中、今後のことについて二人でよく話し合いました。

年齢的なこと、仕事柄身体的な負担も考えて、いつ頃退職するつもりだと彼に伝えてありました。交際から1年経ったところで、職場で面談があり、将来的なことを考えるタイミングとなりました。

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

明るくて元気。一緒に居て違和感がないし、一緒に居なくても以心伝心で何となく分かり合えているところ。

一緒が気楽。無言でも気にならない。いつも話しやすい雰囲気で、何でも受け止めてくれる度量の大きさ。

 

Q.本当に相性の良いお二人、いい関係性でいるコツは?

 

束縛しないこと。彼がドライブ好きなんですが「ご自由にどうぞ。ケガがなければ(笑)」みたいな感じで、お互いのやりたいことを尊重しています。あと、感謝の言葉は常に自然に言うようにしています。

 

Q.理想の夫婦像は?

 

お互い健康で元気でいたいです。コロナが落ち着いたら、遠出をしたいです。家族も増えることですし、みんなで北海道に行きたい!

思いやりや感謝の気持ちを自然に伝えられる夫婦に。コロナ後は家族で色んな所に出かけたいです。

 

Q.こんな不思議なご縁も!?

 

実は出会う前にお互いの実家の近くまで行っていたこと!私は最初の赴任先が妻の実家の近くで、妻は高校の修学旅行で私の実家近くまで来ていたというのを、後になって知りました!

 

Q.会員の皆様への応援メッセージを

 

すぐには気の合う人と出会えないので、出会うための努力も必要。アプローチの仕方など自分なりの成長を目指す。例えば、デートでの話題をあらかじめ組み立ててシミュレーションしておく。人はそれぞれ行動や話題など、ある程度テリトリーが決まっていると思います。何も趣味の無い人は居ないのだから、お相手はこういうことに興味を持っているのか、自分との共通部分は?などど興味を持っていそうな話題を振ってみる。そしてそこからお相手の「次」の気持ちを考えてみる。プロフィールではわからない部分を徐々に聞いて想像することが大切。それで及ばなければ、踏ん切りをつけて、過去は引きずらずに新たな出会いを探してみては?積極的に、自分から出会いの場数をたくさん踏んでいきましょう!!

 

ご成婚のご報告 No.36

 

 

ご成婚カップルのH&Aさんからうれしいメッセージをいただきました

 

Q. とちぎ結婚支援センター入会のきっかけは?

 

2019年の出張登録会で登録しました。県の事業で信頼が置けました。
宇都宮市のセミナーや下野新聞などでセンターのことが気になっていました。家族の後押しもあり、1対1の真剣交際なら・・と思って登録しました。

 

Q. 閲覧やお申し込みについてお聞かせください

 

自分では4~5回申し込みをしましたが結果が出なかったところに、初めて女性からお申し込みが来ました。それが彼女でした!とても嬉しかったのと同時に「自分なんかでいいのかな・・」という思いもありましたが、まずはお会いしたい気持ちが湧いてきました。
登録後、何回か閲覧しましたが、あっという間に半年が過ぎてしまいました。そんな時、彼のプロフィール写真を見て、とても感じが良さそう条件も納得できるはまさに理想的な男性 ぜひ会いたい!!迷わずお申込みしました。

 

Q. お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

プロフィールよりさらにキレイな方で、最初は緊張しましたが、ごく普通の会話を力を抜いてスムーズにできたのが良かったです。

彼の柔らかい雰囲気がとても話しやすく、緊張を解いてくれました。お互い食べ歩きが好きな共通点が見つかって、「今度〇〇に行きませんか?」と自然に会話が盛り上がりました。

 

Q. 電話番号をお知らせした後、どちらから連絡しましたか。また、メールの頻度などは?

 

その日の夜に連絡しました。早く会って話がしたかったので、次の週にご飯へ行く約束もしました。
お話してみて、とてもいい印象で信頼できそうだったので、OKのお返事をしました。

 

Q. 最初のデートはどこへ?

 

イタリアンのお店で初デート、とってもおいしかったです!その後も週末の度にラーメン、ホイコーロー、数々のお肉料理・・二人自らの足で美味しい物を求めて、まさに”食べ歩き”デートを重ねました(笑)

 

Q. その後のお付き合いについて

 

週末の食べ歩きに加え、二人でやってみたかった山登り!まずは登山靴を揃えるところから始めました。筑波山では登山渋滞にはまり、1時間かけて頑張って登ったのは、いい思い出です。仙台旅行ではクリスマスイルミネーションを楽しみました。

 

Q. プロポーズは?

 

出会ってからずっと願っていたこの人なら間違いないという思いでプロポーズしました。
お引き合わせから約8ヵ月、彼には自然と引っ張ってくれる安心感が、もうすでにありました。プロポーズには嬉しくて照れ笑いで「はい

 

Q. お互いのどんなところが好きですか?

 

彼女の明るい笑顔です。その明るさが自然に仕事にも良い影響があり、責任感やチカラが湧きました。彼女の幸せが自分の幸せに感じられました。
今までの生活習慣や自分のバランスが変化していくことへの何となく不安な気持ちを温かくやさしくサポートしてくれます。感情の起伏が少なく、”かゆいところに手が届く”大人の男性の魅力があります

 

Q. 理想の夫婦像は?

 

彼女のことが一番好き大事に思える存在年齢を重ねても穏やかに思いやりを持って接することができる関係。
何でも話し合って、楽しいことは2倍に、悩みは半分に。支え合って共感の気持ちを大切に。「美味しい会話」もたくさんしたいです!!

 

Q. こんな不思議なご縁も

 

お互い行ってみたい所や、食べたいもの、作ってみたい料理などが不思議と合致していました。

 

Q. 会員の皆様への応援メッセージ

 

何事もトライしてみないとわからない。お申し込みもダメならダメで気持ちの切り替えを~何でも楽しんで取り組む。自分をしっかり持って仕事も生活も向上できるよう前向きに取り組んでいると、自然と色んな人と繋がっていきます。出会いは作るものです。
ある程度の年齢になるとどうしても慎重になっていくと思いますが、独りで悩まずに、同じような目標を持つ友達に相談することで、自分の姿や思いが客観的に見えてきます。私も女友達に助けられました。女性も積極的に自分の意思でお申込みのボタンを押してみてはいかがでしょうか。

ご成婚のご報告 No.35

 

ご成婚カップルのG&Cさんからうれしいメッセージをいただきました

 

Q. とちぎ結婚支援センター入会のきっかけは?

 

本格的に出会いを意識したいな、と思っていたところ、下野新聞で見て。
婚活パーティなども参加しましたが、真面目に付き合いたいなという思いがあり、新聞で知ったセンターに入会しました。

 

Q. 閲覧やお申し込みについてお聞かせください

 

最初の頃は閲覧をしても、お申込みを頂いてもピンとこなっかたです。でも、いつ何時運命の出会いが訪れるかもしれない、話だけでもしてみようと意欲がわきました。
月1のペースで閲覧はしていました。お引き合わせも何度かしましたが、将来まで考える気持ちになれませんでした。でも、彼の写真や自己PRを見たとき、真面目な印象を受け、さらに「動物好き」なところに共感しお申込みをしました。

 

Q. お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

 お互い緊張していましたが、お引き合わせに向かう車中で、偶然にも同じ曲を聴いていたことにビックリ!!そこから一気に話が盛り上がりました。一生懸命、動物の話もしました(笑)

 

Q. 電話番号をお知らせした後、どちらから連絡しましたか。また、メールの頻度などは?

 

僕から「よろしくお願いします」とショートメールしました。
メールのやり取りは週1~2回。たわいない会話をしていました。

 

Q. 最初のデートはどこへ?

 

城址公園の夜桜を見に行きました。お互いの休日が合わなかったため、会うときは短い時間でも楽しむようにしました。

 

Q. その後のお付き合いについて

 

彼女の誕生日に合わせて沖縄旅行へ。そのときに「結婚前提にお付き合いしてください!」
そろそろ将来的な話が・・具体的にくるかな~という予感はありました。

 

Q. プロポーズは?

 

7月にディズニーシーにてサプライズ。大きなボックスを開けると~バラの花そしてまた小箱が!?プレゼントのアクセサリー、そこからのメッセージカード!「will you merry me?」
たまたま、2週間前にアクセサリーの話をしてましたが・・いつか、いや、そろそろ来るかな~と期待はありました。でも彼がここまで準備してくれて大感激!!返事はもちろん「Yes♥」

 

Q. お互いのどんなところが好きですか?

 

彼女が仕事をしている姿を見たことがあります。一生懸命働く彼女がとても誇らしく感じました。おっちょこちょいな面もあるけど、お互いそれを笑い飛ばせるところも大好きです
真面目で優しく、私をお姫様のように気遣い、大切に思ってくれます。

 

Q. お付き合いをして変化はありましたか?

 

ちょうど仕事面でも昇格し、やりがいを感じ始めた頃で、彼女とのお付き合いがさらにいい影響をもたらし、仕事へのモチベーションも上がりました。
仕事を含め、普段の生活サイクルや、趣味も違う私たちですが、彼が「合わせます」と言ってくれて、何となく我が家のルール的なものを作っていきました。最初の頃はケンカもしないから本音がわからなかったけれど、だんだんお互いのこだわりなどわかってきて折り合いをつけられるようになりました。

 

Q. 理想の夫婦像は?

 

夫婦だからこそ、お互いの仕事、お互いの自由を認め合いたいです。そして将来に向けて、常に話し合っていければいいいな、と。
お互い尊重し合って、成長できる関係でいたいです。少しでも力になれたら、と思います。

 

Q. こんな不思議なご縁も

 

 偶然、同じ”招き猫”(大洗のお土産)を持っていることを発見!!ご縁を感じた瞬間でした。

 

Q. 会員の皆様への応援メッセージ

 

自己PRの文面から人柄を感じることができたなら、まずは会ってみる。相手に目を向け、関心を寄せる。お付き合いでは、仕事、趣味、友人関係、そして彼女との大切な時間、自分の中でちゃんとバランスをとれるよう、心の余裕を持つよう心掛けました。これからも二人で新しいことへの挑戦をして視野を広げていきたいです。
待っていないで、この人いいな~と思ったら自分から動く。でも、自分が未熟なままでしっかりと一人で立っていられないと、他人を受け入れて、一緒に生きていくのは難しいと思います。相手を思い、感謝する気持ちが大切。好きだからこそ尽くしてあげたくなる、かけがえのない存在、それが彼でした

ご成婚のご報告 No.34

ご成婚カップルのM&Aさんからうれしいメッセージをいただきました

 

Q.とちぎ結婚支援センターの入会のきっかけは?

 

県外から就職を機に移住し、周囲との交流をしたいなと思っていました。不特定多数とやり取りするマッチングアプリ等よりも、県の運営で安心できるセンターを選びました。
イベントなども興味がありましたが、色んな人とつながってしまう不安が少しありました。そんな時、知人から「こんなのあるよ~」とセンターを紹介されました。センターで身元の確認が有り、のちのち会うことになっても安心かな、と。

 

Q.閲覧やお申し込みについて

 

数回閲覧した中で、彼女のプロフィール写真と、自己PRがわかりやすく、特に趣味の海外旅行・海外交流に共感し、お会いしたいとお申込みしました。
まず笑顔の写真、自己PRが①②③と箇条書きで、パッと見てわかりやすかったです。海外旅行の趣味が合い、楽しいイメージで、話を合わせてくれるかな、と感じお会いしようと思いました。

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

写真通りのステキな女性で、自分なんかでいいのかな~と緊張してしまいました。旅行先の話題など、気さくに話しかけてくれて助かりました。
第一印象は「細いな~(笑)」。何か話さなきゃ、と緊張しましたが、彼から色々質問してくれて、お話もわかりやすかったです。

 

Q.電話番号をお知らせした後、どちらから連絡しましたか?

 

成立当日の夜「週末会いましょう」とメッセージを送りました。交際中は1日に2~3度メールのやり取りをしていました。

私のペースに合わせてくれて、少しずつ距離を縮めていきました。

 

Q.最初のデートはどこへ?

 

カフェでおススメの映画など、楽しくお話しました。

 

Q.その後のお付き合いについて

 

2回目のデートで「正式にお付き合いしてください!」半年後にはご両親へのご挨拶に伺いまし
た。
お付き合いについて、曖昧ではなく不安にさせない、しっかりとした意思を感じられて嬉しかったです。

 

Q.プロポーズは?

 

一緒に過ごしながら、常に自分の思いは伝えていました。自然に信頼関係ができていったと思います。

「一緒に住めたらいいね~」と話していたので、互いの思いも一緒だったと思います。それが形になったら嬉しいし安心だな、と思っていました。

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

明るい笑顔 何でも美味しそうに食べる姿を見るのが幸せです

いつも新しいことにチャレンジする姿がステキそして気持ちを言ってくれる、不安にさせないよう受け止めてくれる、心のあったかい彼です。

 

Q.お付き合いをして変化、または気付いたことは?

 

しっかりしないとな~(笑)一人暮らしで雑な所もあったので、これってよくないな、と気付かせてくれます。同時に「これって有りかも」と相手の考え方を受け入れる心のスペースが広がりました。
若い私たちが結婚することに、両親から「一つ一つ物事を慎重に」とアドバイスがありました。

私はどちらかというと「あれ、何だっけ~?」と忘れっぽい性格なので(笑)何か買う時でも彼が吟味して、工夫をメモしてくれます。何でも協力しながら楽しく過ごせます。

 

Q.理想の夫婦像は?

 

子育て中のいとこ夫婦が、お互いの得意・不得意を補い合いながら、助け合っている姿に感動します。僕たちもお互いを尊重し、内面的な成長ができるよう、ちゃんと向き合っていきたいです。

仲良し両親のように、いつまでも手を繋いでいたいです。些細なことでも楽しんで食卓を囲める夫婦が理想です。そして、どちらかがツラい時こそ、相手に思いを寄せ、一緒に考えていきたいです。

 

Q.こんな不思議なご縁も

 

顔のホクロの位置が一緒!?

 

Q.会員の皆様への応援メッセージ

 

普段から自分の個性を出していったほうがいいです。好きなこと、得意なことなど、まずは自分を磨いて、色んなことをやれる自信を付けていく。『継続は力なり』大切な出会いが訪れたとき、恐れずにパッと波に乗れるよう、諦めず続けていくこと。そしてお相手には柔軟な心で誠実に向き合ってみてください。

マッチングシステムでの出会いということを忘れちゃうくらい、彼は自然に出会った人、最初から波長の合う人でした。条件も大切ですが、長い目で付き合うなら「人柄」が合う人。お付き合いしていくうちに「こんな面もあったんだ~」と受け入れられます。二人の意見が違ったときに、話し合って第三の答えを見つけられる、この人とならこれから先も話し合っていける、そんな関係性を築けるお相手と巡り会っていただきたいです。

 

 

 

 

 

ご成婚のご報告 No.33

ご成婚カップルのH&Yさんからうれしいメッセージをいただきました

 

Q.とちぎ結婚支援センターの入会のきっかけは?

 

下野新聞の記事を見て。
銀行にパンフレットが置いてあり、10ケ月熟考して入会しました。

 

Q.閲覧やお申し込みについて

 

閲覧10回目くらいでしょうか?私から申し込みさせていただきました。
センターの雰囲気が温かく、たくさん通わせていただいたので閲覧回数は覚えていません。

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

笑顔がとても素敵だな~
7歳年上でしたが、写真より若々しく、会話もリードしてくれて・・お辞儀が深く、好感を持ちました。

 

Q.電話番号をお知らせした後、どちらから連絡しましたか?

 

私から連絡をさせていただいた記憶が・・!?
お仕事が忙しそうでしたので、私から連絡したような・・気がします(笑)

 

Q.最初のデートはどこへ?

 

カフェでお茶をしました。

 

Q.その後のお付き合いについて

 

美味しい物をたくさん食べに連れて行ってもらいました。

 

Q.プロポーズは?

 

彼の転勤が決まっていたので、しばらく入籍はないだろうな・・・と思っていました。でも両家の顔合わせ後に「入籍日いつにする?」と聞かれてビックリ!その日は大安でしたので「今日がいい!!」と答えました。二人で急いで婚姻届を取りに行きました

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

働き者で慈愛に溢れているところ。
優しいところ。お金や時間の管理が上手。行動力があり、尊敬できるところがたくさんあります。

 

Q.お付き合いをして変化、または気付いたことは?

 

ちょっと太ってきたかも(笑)ダイエット頑張ります!
あらためて『食べる事』が好きなんだな、と思いました。私と主人の共通点です!

 

Q.理想の夫婦像は?

 

楽しく、つつましく、支え合うことができる家庭。
穏やかで笑いのある家庭。年齢を重ねてもずっと仲良しでいたいです。

 

Q.会員の皆様への応援メッセージ

 

「縁」を大切に。関わるすべての方々に感謝の気持ちを忘れずに。明るい未来を勝ち取るために頑張ってください!
婚活にはエネルギーが必要で、途中でくじけそうになりました。そんな時に、センターHPのご成婚カップルからのメッセージを拝見し、皆さんのアドバイスが心に響きました。私も気持ちを切り替えて『諦めずに続けることが大切なんだ』『結果だけを求めずに、自分の成長になれば』と婚活をポジティブに捉えることが出来ました。また、交際中は『相手の気持ちになって考えること』を一番大切にしました。婚活中の皆様に良いご縁が訪れますように。応援しています!!

ご成婚のご報告 No.32

ご成婚カップルのT&Kさんからうれしいメッセージをいただきました

 

Q.とちぎ結婚支援センターの入会のきっかけは?

 

40歳前に結婚をしたい願望がありました。

職場の人からセンターのことを教えていただきました。

 

Q.閲覧やお申し込みについて

 

彼女に申し込むまで、何回か閲覧・お申込みしていました。
3回くらい閲覧しました。

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

穏やかそうな人だな・・・

 

Q.電話番号をお知らせした後、どちらから連絡しましたか?

 

仕事の後、連絡しようと思っていたら、彼女の方から送られてきました。
私の方から連絡しました。

 

Q.最初のデートはどこへ?
あしかがフラワーパークです!

 

Q.その後のお付き合いについて

 

週1回会って、月1回どこかへお出掛けしていました。
お引き合わせから、本当にスムーズにお付き合いが進んでいった印象です。

 

Q.プロポーズは?

 

9月に五色沼で。

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

似たような家族構成でもあり、話も合い、心地よく一緒に居られます。年の差が6歳あることを感じさせないくらい、穏やかで頼りにしています(笑)
おしゃべりをしていると、お互い同じようなことを考えていたり、思ったりしていて、似ているな~と感じていました。

 

Q.お付き合いをして変化、または気付いたことは?

 

料理が上手なことに驚きました!
彼は出会ったときからずっとそのままです。

 

Q.理想の夫婦像は?

 

穏やかな家庭。
何でも話せるような夫婦。温かい家庭。

 

Q.会員の皆様への応援メッセージ

 

上手くいかなくても一度流れに乗れば、物事がスムーズに進んでいくものだと感じました。婚活で苦労している方もあきらめずに頑張ってください!
実際に会ってみると印象が変わるので、まずは会ってみることをおススメします。プロフィールではわからないことも、会えば新しい発見、良いところも見えてきます。どんどん会ってみてください!

ご成婚のご報告 No.31

 

ご成婚カップルのM&Sさんからうれしいメッセージをいただきました

Q.とちぎ結婚支援センターの入会のきっかけは?

 

地域の方からセンターが開設することを聞いて、入会してみようと思いました。
センターが出来たことは知っていましたが、入会には少し抵抗がありました。1年経ち、友人の母親から勧められ、改めて興味を持ち入会しようと思い立ちました。

 

Q.閲覧やお申し込みについて

 

コンスタントに閲覧やお引き合わせもしていましたが、なかなかご縁がありませんでした。間もなく会員期間2年を迎える最後に、ダメもとで、絶対相手にされないだろうな~と思えた女性に、思い切って申し込みました。その女性が彼女でした!

自身での閲覧は1度だけ。お引き合わせも何度かお受けしましたが、この人、と思えるお相手には出会えませんでした。婚活を続ける気力を失いかけたとき、彼からのお申込みがありました。写真が少しぼやけていたけど(笑)趣味も合いそうだし、断る理由も無かったので、取りあえず会ってみようと思いました。

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

プロフィール以上の、さらに素敵な女性で、ガチガチに緊張しました。ワンちゃんの話をしているとき、彼女がニコッと笑った瞬間、完全なひと目惚れ!!
穏やかな雰囲気で、休日の過ごし方など話してくれました。目を合わせてくれるのが好印象でした。

 

Q.交際OKのポイントは?

 

お話してみて、嫌なところが無かったし、彼に興味が湧いたのでOKしました。実はこの頃、身内に不幸があり、今後のお付き合いに時間が掛かってしまうことも告げました。彼が「待ちます!」と即答してくれたのが嬉しかったです。
ご家族の事情を素直に話してくれた、彼女の人柄にますます惹かれました。

 

Q.最初のデートはどこへ?

 

カフェで、趣味の話など、話が尽きなかったのを覚えています。

 

Q.その後のお付き合いについて

 

「惚れました!!結婚前提のお付き合いお願いします!」2回目のデートで告白しました。ホームセンターで”組み紐作り体験”を一緒にしたのが楽しかったです。
彼からの告白を受け、私の結婚への思いを伝え、お互い「1年は掛けたくない。早いほうがいいよね。」と確認し合えました。

 

Q.プロポーズは?

 

交際から約半年、二人で有休を取って予約したレストランへ。彼女の誕生石のペンダントを渡して、「結婚してください!!」
「ペンダントはどんなのがいい?」と聞かれたままで、あれ?いつなのかな・・と少しもどかしい気持ちもありました(笑)彼の真っ直ぐなプロポーズに加え、誕生石のプレゼントも嬉しく、私もシンプルに「はい!」

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

思いやりがあり、愛情豊か、そして家族思い。彼女の行動の一つ一つから、それらが見えます。
心も体も大らか(身長が高いので(笑))私がカッとなりやすい性格なのですが、彼は私の話を落ち着いて聞いて、考えてくれます。

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

 

しっかりしなきゃ~と反省が多々(笑)言葉足らずな自分に合わせてくれる彼女に、ちゃんと向き合って会話するようになりました。洗い物や洗濯の修行中!
自分の一人暮らしのときの習慣や、自分の当たり前だと思っていたことを、一方的に相手に求めない、押し付けないようになりました。穏やかになったかな~と思ってます(笑)

 

Q.理想の夫婦像は?

 

ずっと一緒に居られれば十分です!
ツッコミ合えて、笑い合える2人で居たいです。

 

Q.こんな不思議なご縁も!?

 

名前の下の字が一緒!

 

Q.会員の皆様への応援メッセージ

 

「出会いがない」あるいは「一人でもいいや」などと諦めモードにならないでほしいです。あ~この人無理なんじゃないかな~と決めつけない。もし、会うことが出来たなら、誠実に気持ちを伝えてみてください。失敗を恐れず「当たって砕けろ!」
私自身、年齢的なこともあって、半ば結婚を諦めかけていました。「もう、周りにどう思われてもいいや、自分が自分を悪く思わなければいいじゃん、これからはのんびりやろう!」そんな風に気持ちにゆとりが芽生えたとき、彼との出会いが訪れました。うまくいかない状況を、どうにかしなきゃと焦るより、時間をかけて心に栄養を与え、その時を待つことも大切。出会いに前向きに、取りあえず会って話してみて、考える。そんなスタンスでもいいのでは?

二人の出会いを教えてください!
このページのトップへ