ベリーマッチング【VERY MATCHING】
  • マッチング
  • イベント
  • 縁結び
  • 応援・協賛企業
メッセージ

とちぎ結婚支援センターでご成婚された方からのメッセージ!

No.62 温泉や海へのドライブデートを重ねて

ご成婚カップルのS&Yさんから、うれしいメッセージを頂きました💕

 

Q.ご入会のきっかけは?

既婚者が多い職場であり、結婚を意識するようになった為。

ネットを観て知りました。

 

 

Q.どちらからお申込みされましたか?また何回目の閲覧でお申込みされましたか?

2回目の閲覧で自分から申し込みをしました。

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの第一印象を教えてください。

コロナの影響で席が離れてお話しをしていたので、じっと顔を見ることができず緊張していたようでした。 住んでいる場所や趣味などお互い話ができました。

感じのいい人だなと思いました。

 

 

Q.交際成立のあと、どちらから連絡をしましたか?

彼女からメールで今度会う予定の連絡が来ました。 それから毎日連絡を取り合っていました。

私から送ったかもしれないです。

 

 

Q.最初のデートの場所を教えてください。

1週間後に直接会うことになり、イタリアンレストランで待ち合わせをしました。 夜景と観覧車が見える席で食事をしながらお話をしました。

 

 

Q.その後のお付き合いはどのような感じで進んでいきましたか?

毎週必ず会っていました。お互いドライブが好きなので、 湯西川や鬼怒川の温泉に行ったり、新潟の道の駅や大洗などにいって海を見たりしました。

コロナの中でしたが、あまり人と接触しない、ドライブに連れていってもらいました。

 

 

Q.プロポーズはいつ、どこで?

日光中禅寺湖の駐車場で車の中で「結婚を前提にお付き合いしたい」と話しました。 後日、大洗の海が見える海岸のベンチでOKの返事を頂きました。 4か月後、夜の八幡山公園の橋のところでプロポーズをして直ぐに「よろしくお願いします」 と返事が返ってきました。

 

 

Q.お互いの好きなところは?

彼女が調理師で料理が好きとの事なので、時々彼女の家で手料理を頂きました。 自分は料理が苦手なので凄く助かります。 また健康面を考えて料理を作ったり、運動したり、買い物では無駄遣いしないタイプなので 安心して家庭を任せられそうです。

自分に対しての気遣いや優しいところや 家族を大事にするところです。

 

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

毎週必ず会うようにしていましたので、 お付き合いをして早い段階で結婚に向けて準備を進めることができました。 彼女のドライブで行ってみたい場所がどんどん増えていき、今後の旅行計画を立てるのが大変です(笑)

優しくなれた気がします。

 

Q.理想の夫婦像は?

彼女の笑顔をずっと見ていたいので、明るい家庭を築きたいと思っています。 休みの日は一緒に過ごす時間を作り、たくさん旅行などしてみたいです。

お互いに成長していけたらいいです。

 

 

Q.こんな不思議なご縁も

彼女が整体のお店へ通う為、私の自宅の前を徒歩でよく通っていたとの事。 お会いする前から家の場所を知っていたようです。

実は、お互いの父親の名前が一緒なんです。

 

 

Q.結婚を希望する皆様へのメッセージをお願いします。

お見合いでOKの返事をもらったら、1か月が勝負だと思います。 とにかくたくさん会い、真剣交際を早く申し込む事が結婚への近道だと思います。 あと、男性はきちんとした服装で誰かに撮ってもらった写真を載せましょう!

なかなかうまくいかない事や、嫌な事があると思いますが、頑張っていい相手を見つけて下さい。

 

No.61 夜景がきれいに見える場所でプロポーズ✨

ご成婚カップルのT&Tさんから、うれしいメッセージを頂きました💕

 

Q.ご入会のきっかけは?

民間のマッチングアプリでなかなか出会えなかったから。

母親に勧められて入会しました。

 

 

Q.どちらからお申込みされました?また何回目の閲覧でお申込みされましたか?

7~8回くらい閲覧して、自分から申し込みました。

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの第一印象を教えてください。

写真で見るよりも明るくて可愛らしい印象でした。

爽やか!カッコイイ!でした(笑)

 

 

Q.交際成立のあと、どちらから連絡をしましたか?

自分から連絡しました。メールの頻度は最初は3日に1回位でしたが、だんだん毎日するようになりました。

 

 

Q.最初のデートの場所を教えてください。

カフェでおしゃべりして、駅まで送ってもらいました。

 

 

Q.その後のお付き合いはどのような感じで進んでいきましたか?

月に1~2回程度、その後は週1回くらいの頻度でお出かけしてました。 公園でお散歩したり、ドライブに行ったりしました。

 

 

Q.プロポーズはいつ、どこで?

出会ってから5ヶ月後に、那須の夜景が綺麗に見える場所でプロポーズしました。とても喜んでくれました。

 

 

Q.お互いの好きなところは?

優しくて家庭的で何より可愛らしいところが好きです。

穏やかで優しいところ、私のことと、私の家族も大切にしてくれるところです。

 

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

前より周りの人に気を遣うようになりました。

美容にもっと関心を持つようになりました(笑)

 

 

Q.理想の夫婦像は?

お互いを尊重しながら支えあっていける夫婦が理想です。

おじいちゃんおばあちゃんになっても手を繋いでお散歩出来る夫婦が理想です。

 

 

Q.こんな不思議なご縁も

お互い転職して間もない頃に出会いました。転職していなかったら、お互い住んでいる場所や休みが合わなかったため、出逢うきっかけが無かったと思います。そういう意味で不思議なご縁に恵まれたと思います。

 

 

Q.結婚を希望する皆様へのメッセージをお願いします。

婚活で色々な人に出会いましたが関係が続かず、結婚支援センターの更新のタイミングで退会を考えていた矢先に今の奥さんと出逢いました。諦めないで続けていて良かったと思います。せっかく出会ってもうまく関係が続かないと心が折れてしまうこともあると思います。

 

それでも休み休み続けていればいずれは自分と心が通じあえる素敵な人に出逢えると思います。

自分がまさにそうだったように、素敵な人は突然現れますので、諦めずにたくさんの人に会ってください。きっと素敵な人に出逢えます。

 

一生独身だろうな、って思ってた私に、こんな素敵なご縁があるなんて、今でも嘘!?って思ってます。が、間違いなくどこかに素敵なご縁があるんだな、と実感しています。何も行動しなければ出会わなかった人と出会えたので、諦めずに行動してみてください。

 

No.60 仕事で忙しくなったときはビデオ通話デートで💕

ご成婚カップルのH&Sさんから、うれしいメッセージを頂きました💕

 

Q.ご入会のきっかけは?

家族の勧めと40歳までに結婚したかったので思い切って入会しました。

親から勧められて入会しました。

 

 

Q.どちらからお申込みされましたか?

多分自分からだったと思います。

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの第一印象を教えてください。

趣味の話が合って明るい人だなと感じました。

お話していてとても話しやすかったです。

 

Q.交際成立のあと、どちらから連絡をしましたか?

彼から連絡が来ました。

 

 

Q.最初のデートの場所を教えてください。

インターパークFKDでランチデートをしました。

 

 

Q.その後のお付き合いはどのような感じで進んでいきましたか?

週末にデートをしました。自分が仕事で忙しくなってしまいビデオ通話をしていました。

 

 

Q.プロポーズはいつ、どこで?

ちゃんとプロポーズはしていません。何となく付き合いはじめからいつ結婚するかの話をしてました。

 

 

Q.お互いの好きなところは?

明るく自分が仕事で忙しくなっても電話で話を聞いてくれるところです。

優しくて、話しやすいところです。

 

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

相手の事を思いながら買い物をするようになりました。

特に変わりなく生活できました。

 

 

Q.理想の夫婦像は?

何でも話せる明るい家庭を築きたいです。

いつまでも仲良くしていきたいです。

 

 

Q.結婚を希望する皆様へのメッセージをお願いします。

何回も閲覧するれば、いつか「この人」という人に出会えると思います。

最初は不安と思いますががんばってください。

 

 

 

 

No.59 会話の流れでのプロポーズ🎉

 

ご成婚カップルのT&Kさんから、うれしいメッセージを頂きました💕

 

Q.ご入会のきっかけは?

知人に勧められて入会しました。

年齢的にそろそろ人生のパートナーが欲しかったので入会しました。

 

 

Q.どちらからお申込みされました?また何回目の閲覧でお申込みされましたか?

2回目の閲覧で自分から申し込みました。

登録後1年程経過したころに、彼からお申し込みいただきました。

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの第一印象を教えてください。

話が合うなと思いました。

写真で見るよりも雰囲気が柔らかくて話しやすいなと思いました。

 

 

Q.交際成立のあと、どちらから連絡をしましたか?

自分からショートメールしました。 2日に1回くらいで一問一答という感じです。

彼から連絡をもらいました。 LINEのやりとりは毎日はしませんでしたが私達には合っていました。

 

 

Q.最初のデートの場所を教えてください。

カフェでパンケーキを食べたり、会津城までドライブしたりしました。

 

 

Q.その後のお付き合いはどのような感じで進んでいきましたか?

コロナ禍で会うのはなかなか難しい状況でしたが、週一のペースで遊びに行ったりご飯を食べに行ったりしました。

 

 

Q.プロポーズはいつ、どこで?

私の家で、会話の流れでプロポーズされました。 …今!?という感じでしたが嬉しかったです。

 

 

Q.お互いの好きなところは?

全て…💕

優しくて頼り甲斐があるところ…しっかりと色々な事を考えているところ…仕事を頑張ってる姿… むしろ嫌いなところがないくらいです!

 

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

特に変化はなく、普段通り過ごせました。

次に会うのを楽しみに毎日頑張れたし、会っていない日も楽しく過ごせました。

 

 

Q.理想の夫婦像は?

日々楽しく!

歳を重ねても趣味を一緒に楽しめるような仲の良い夫婦になりたいです。

 

 

Q.こんな不思議なご縁も

出生地も就職先も違う土地なのに、最終的に栃木県で出会ったこと。

そもそも彼が仕事で栃木に来なければ出会わなかったので、彼にセンターを紹介してくださったお友達にも、センターの方にも、そもそも申し込んでくれた彼にも感謝感謝です!

 

Q.結婚を希望する皆様へのメッセージをお願いします。

何とかなるので力の限り頑張ってください。

ありとあらゆる婚活ツールを試しましたがなかなか成果が出ず、一旦婚活を休憩しよう!と思った矢先に彼と出会い、半年ほどでトントン拍子に結婚が決まりました。 一回一息ついて自分の好きな事をしたりして心の充電をしたら、上手くいくこともあるかもしれません!

 

 

No.58 会えるのは週末、その他の日はメールで毎日会話を💕

 

ご成婚カップルのT&Nさんから、うれしいメッセージを頂きました💕

 

Q.ご入会のきっかけは?

知人の紹介で入会しました。

家庭を持ちたいと思い入会しました。

 

 

Q.どちらからお申込みされましたか?また何回目の閲覧でお申込みされましたか?

5回目ぐらいの閲覧で、私から申し込みました!

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの第一印象を教えてください。

田舎暮らしが好きそうな印象で、性格が合いそうと思いました。

とても真面目な男性という印象で、素直な気持ちで向き合えました。

 

 

Q.交際成立のあと、どちらから連絡をしましたか?

その日は仕事で帰宅が遅かったのですが、帰ったらお相手から連絡が来ていました。

私からお引き合わせをお願いしたので、「ありがとうございました。」と私から連絡しました。 その後、お相手からたくさんメールをいただきました。

 

 

Q.最初のデートの場所を教えてください。

お互いの地元を案内し合いました。

 

 

Q.その後のお付き合いはどのような感じで進んでいきましたか?

2週間程度の間隔でデートを重ねました。会えるのは週末が中心でしたが、メール等では毎日会話し、互いの性格を知ることができました。

 

 

Q.プロポーズはいつ、どこで?

お相手の住まいで夕食を食べているときに。お互い同じ気持ちで、結婚しよう!となりました。

 

 

Q.お互いの好きなところは?

お礼や謝ることがしっかり出来る人間性に惹かれました。

誠実で、ありのままの私を理解してくれるところです。

 

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

お互いお酒を飲むので、夕食を食べながら飲むことが多く、いろいろと話をしてお互いに理解を深めることが出来ました。

自分ひとりの時間より充実した時を過ごせて、生活の幅がとても広がったように感じます。

 

 

Q.理想の夫婦像は?

なんでも言い合える夫婦関係を目指したいです。

何十年先も自然体で、協力し合える存在でありたいです。

 

 

Q.こんな不思議なご縁も

お互いの家族に何人も同じ名前の方がいて、運命的なものを感じました。

 

 

Q.結婚を希望する皆様へのメッセージをお願いします。

今のお相手に巡り会うまでに3年程かかりましたが、運命的な出会いはあると思います。諦めずにまずは申し込みをしてみたほうが良いと思います。

“縁”の有る人は必ず居ると思います。 時間は掛かるかも知れませんが、諦めないでください。

No.57 人生が豊かに、生活にハリがでました💑

ご成婚カップルの M&Mさんから、うれしいメッセージをいただきました

 

Q.とちぎ結婚支援センター入会のきっかけは?

 

知人からとちぎ結婚支援センターを紹介されて。

栃木県庁にあったとちぎ結婚支援センターのポスターを見て。

 

Q.閲覧やお申込みについて(何回目の閲覧で?どちらがお申込み?)

 

私から申し込みました。

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

話しやすい方だなあ、という印象でした。

お話がトントンと進み、楽しかったです。

 

 

Q.電話番号をお知らせした後、どちらから連絡しましたか。また、メールの頻度などは?

 

自分から連絡しました。毎日メールをしました。

 

 

Q.最初のデートはどこへ?

 

コロナ禍の時期だったので近距離でのドライブをしました。

 

 

Q.その後のお付き合いについて

 

わりとマメに会っていました。

 

 

Q.プロポーズは?(差し支えなければ・・いつ?どこで?反応は?)

 

私からしました!

 

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

全体的にフィーリングが合うところです

 

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

 

人生が、豊かになりました!!

生活に、ハリが出ました!!

 

 

Q.理想の夫婦像は?

 

辛い時も、うれしい時も、楽しく!楽しく!楽しく!

どんなことでも伝えあえる、笑いの絶えない夫婦。

 

Q.こんな不思議なご縁も

 

家庭環境やいろいろな面で似たような事が多くあり、他人とは思えないような感じでした。

 

 

Q.会員の皆様へのメッセージ

 

頑張れば報われる日がきっと来ます。印象やフィーリングは大切だと思います。

条件は大切ですが、それだけでなく柔軟にお相手を選ぶ事が大切だと思います。

お互いに条件が違うところがあったとしても、共に過ごしていく中で、譲り合ったり、納得し合ったりと、お互いに歩み寄って進んでいくと良いのではないでしょうか。

No.56 「週末どこ行こう?」が「週末彼女と💛どこ行こう?!」に💕

ご成婚カップルのT&Yさんから、うれしいメッセージをいただきました

 

Q.とちぎ結婚支援センター入会のきっかけは?

 

テレビ番組を見て

友人からセンターを紹介されて

 

Q.閲覧やお申込みについて(何回目の閲覧で?どちらがお申込み?)

 

5回目の閲覧で、自分から申込みしました。

1回閲覧した後に、彼から申し込んで頂きました。

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

とても明るく、話しやすかったです。

真面目で誠実そう、お話していて楽しかったです。

 

 

Q.電話番号をお知らせした後、どちらから連絡しましたか。また、メールの頻度などは?

 

自分から連絡しました。

 

 

Q.最初のデートはどこへ?

 

宇都宮市内のイタリアンでランチをしました。

 

 

Q.その後のお付き合いについて

 

コロナ禍ということもあり、なかなか会うことが出来ない状況でしたが、メッセージのやり取りをメインにお付き合いを進めていきました。

 

 

Q.プロポーズは?(差し支えなければ・・いつ?どこで?反応は?)

 

彼女の地元のフレンチレストランにて。彼女も同じ考えのようでした

私でよければ・・という感じです

 

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

仕事の都合で、職場から離れた場所に住むことが難しい旨を伝えたところ、今の所から移り住んでも良い、と言って頂けました。結婚を決めたきっかけです。

話していて楽しい。自分が好きなことに理解を示してくれるので、一緒に居て自然な自分でいられるところです

 

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

 

今までは「週末、どこへ行こう」だったのが「週末彼女とどこ行こう!」に変わりました。

私はあまり変わってないと思います。彼がだいぶペースを合わせてくれたかな~

 

 

Q.理想の夫婦像は?

 

笑いの絶えない明るい家庭を築いていけたら、と考えております。

笑顔でいられるような、平和な家庭が築けたら。

 

 

Q.会員の皆様へのメッセージ

 

めげずに何度でもお申込みをしましょう。自分は10人に申し込んで1人に会えたら良いほうでした。あきらめないで!!

結婚ってタイミングなのかな。あのとき、勇気を出してお会いしてみて良かった、と心から思っています

No.55 最初のデートで告白しよう!と決めていました!

ご成婚カップルのT&Mさんがセンターにご来所し、カップルインタビューを受けて下さいました

 

Q.とちぎ結婚支援センター入会のきっかけは?

 

当時交際していた相手と別れたタイミングで、親からの勧めで・・半ば渋々入会しました。

同い年の同僚と「うちらの結婚どうする?」的な話をしていて、一人だと勇気がないので一緒に入会しました。県で運営していることも安心材料でした。

 

Q.閲覧やお申込みについて(何回目の閲覧で?どちらがお申込み?)

 

初めて申し込まれたのが彼女でした。笑顔が優しそうで、自己PRから、いろいろな事が伝わってきました。せっかくだから会って話してみたいと思いました。

入会して積極的に活動していこうと思っていました。彼のプロフィールを見て、笑顔が柔らかく優しい印象を持ち、会ってみたいなとお申込みをしました。

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

笑顔がステキな印象でした。趣味のアウトドアのことや、彼女の地元のご飯屋さんの話から、ご飯の好みで話が盛り上がり、最後に思わず「機会があったら行きたいですね!」

プロフィール写真が色白だったが・・実際に会ったら日焼けしていて黒かった!聞いたところ、野球をしていてシーズン中だったそう(笑)

 

 

Q.電話番号をお知らせした後、どちらから連絡しましたか。また、メールの頻度などは?

 

自分からショートメールで連絡しました。お互い忙しい時期で、なかなか会う予定が立たなかったけれど、その間はメールや電話でたわいもない話をしていました。

 

 

Q.最初のデートはどこへ?

 

最初のデートで告白しようと心に決めていました。帰り際に「正式にお付き合いをしてください!」

私が予約した地元のご飯屋さんへ。そのお店で、なぜか「ご夫婦ですか?」と聞かれてビックリ!

いろいろと話が合うので、帰り際の彼のお付き合いのお申込みには、即答で「OK!」しました。

 

 

Q.その後のお付き合いについて

 

 大洗の神社から御朱印集めをスタートとして、それが共通の趣味になって楽しみに。日光や那須へもドライブデートしました。

 

 

Q.プロポーズは?(差し支えなければ・・いつ?どこで?反応は?)

 

出会いから半年。日光への旅行を計画し、プロポーズリングを準備。迎えた当日、焦りからかタイミングを逃し続け、なぜか足利フラワーパークへ向かうことに。今度こそは、とパーカーのポケットにリングを忍ばせ、最後の最後に「ちょっと待って!大事な話があります!結婚してください!!」やっと言えた~(ホットしました!)

旅行中、様子が少し変でした(笑)ある程度予想はしていたものの、ノープランで行ったフラワーパークの帰り際に、急にプロポーズされてビックリ!思わず3歩下がりました!

でも返事は・・即答で「はい

 

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

優しい。笑顔がステキそばでいつも笑顔を見ていたい♥♥♥

あまり気を使わないでよいところ。優しさのあるところ。考え方も似ています。

 

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

 

無意識でしたが、自然体になれたかも。周りから「彼女できた?」と、気付かれました(笑)

会う時間を作り出すため、仕事のスケジュールを考えるようになりました。仕事にメリハリがつけられるようになりました。

 

 

Q.理想の夫婦像は?

 

ずっと笑っていられる家庭。年をとってもデートできるような夫婦に。

笑顔のある夫婦。家に早く帰りたくなるような家庭を作りたいです。

 

 

Q.会員の皆様へのメッセージ

 

いろんな人と会うことによって、自分の生活や考えが変化することもあります。良い意味で「変化を楽しみながら婚活をしてみてください。

登録したら、待っているだけでなく、積極的に活動を。会いたいと思ったら、お申込みをしてみてください。すぐにではなくても、いつか出会いが・・幸せに繋がる活動だと思います。登録をした時点で一歩前に進んでいるのですから、さらにもう一歩!!

 

No.54 一人より二人のほうがいい💛彼のブレない生き方を尊敬🎉

ご成婚カップルのN&Kさんがセンターにご来所し、カップルインタビューを受けて下さいました

 

Q.とちぎ結婚支援センター入会のきっかけは?

 

第二の人生として、生涯をかけて共に生きていくお相手を見つけたいと思い、入会しました。

それまで、仕事や友人との時間が楽しく充実していたので、婚活などこれっぽっちも考えたことがありませんでした。そんな私を見かねた友人が色々調べて、センターが安心できちんとしているだろうからって、半ば強制的に入会を勧められました(笑)

 

 

Q.閲覧やお申込みについて(何回目の閲覧で?どちらがお申込み?)

 

閲覧もお引き合わせも何回かしましたが、これという出会いはありませんでした。申し込まれた彼女のプロフィールを見て、「お酒が好き」とあり、自分との共通点を見出し(笑)取りあえず会ってみようかな、と。

仕事が忙しく、その合間を縫って閲覧やお引き合わせも何度かしましたが、会話が弾まず、また生活のペースも合わず、うまくはいきませんでした。彼のプロフィールを見て、良い印象を受けたので、会うだけ会ってみたいとお申込みをしました。

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

おもしろそう!一方的にしゃべってしまいましたが(笑)彼女との距離感、会話のペースが心地よく、あっという間の時間でした。

明るくよくしゃべるな~(笑)初対面だけど緊張しないお相手は初めてでした。

 

 

Q.最初のデートはどこへ?また、メールの頻度などは?

 

ショートメールでやり取りをした後、彼女の仕事終わりに、初デートっぽくない(笑)うどん屋さんで、楽しく食事をしました。その後は2週に一度程度会っていました。お互い仕事が忙しいため、生活のパターンなど、そこは了承して連絡も取り合いました。

私が転勤になり、長距離通勤やシフトなど環境が変化し、そして彼も忙しい日々を送る中、連絡を取り合いながら、お互いを尊重し理解できたことが良かったと思います。

 

 

Q.その後のお付き合いについて

 

 コロナ禍以前は、山形でサクランボ狩り、山梨で桃狩りなど、いろんな所へ行きました。

 

 

Q.プロポーズは?(差し支えなければ・・いつ?どこで?反応は?)

 

約2年間のお付き合いの中で、将来的な話もしていたので、そろそろ・・という思いはありました。それまでの二人の関係性から特別なことはせず、自然とその方向に向かっていきました。

仲の良い友人から「そこそこ長いお付き合いのようだけど、これからどうするの?」と聞かれ、彼と結婚したいのか、それともパートナーという形でいいのか、自分の気持ちに改めて向き合いました。それなりに時間を掛けて信頼関係を築いてきたし、大学生の娘も祝福してくれていたので、彼と気持ちは一緒でした。

 

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

「せっかち」と「のんびり」性格は真逆で、時にはぶつかることもありますが、翌日には何事も無かったかのような元通りに。大概は彼女が折れてくれるのかな(笑)言いたいことを溜め込まずに話し合える存在です

とにかく気遣いの出来る人。私の家族や友人も、すごく大切にしてくれます。二人で出かけた旅先に住む、私の古くからの友人が会いに来てくれるというので、彼が何も言わずに、事前に友人のためにお土産を用意してくれたことには感激でした!誠実で器の大きな人です

 

 

Q.理想の夫婦像は?

 

何でも言い合えて、お互いを尊重し束縛しないように。家事も時間的に余裕があるほうがやっています。コロナが落ち着いたら、彼女を日本全国あちこち連れて行きたいです。

彼と出会うまで、このままずっと独りで生きていくと思っていました。でも、独りより二人のほうがいい。彼のぶれない生き方を尊敬しています。

 

 

Q.会員の皆様へのメッセージ

 

幸せになることを諦めない。普段から周囲への気配りを。身だしなみも大切です。異性を意識すると、おしゃれしたい気持ちが自分をイキイキとさせ、出会いが楽しくなります。

私にとって、友人は宝です。友人の後押しで一歩踏み出す勇気をもらいました。友人が既婚者であると、環境の違いからか、どうしても疎遠になりがちですが、結婚について色々な話を聞けるので、様々な人との繋がりを大事にしてもらいたいです。

 

No.53 彼女と出会って人生観がすごく変わりました💛

ご成婚カップルのH&Hさんがセンターにご来所し、カップルインタビューを受けて下さいました

 

Q.とちぎ結婚支援センター入会のきっかけは?

 

婚活は未経験でしたが、友人からセンターが開設することを聞き、お相手探しのきっかけになれば、と思い入会しました。

婚活パーティ等に参加したことはありましたが、真剣に結婚を考えているような良い方には出会える確率は低かったと思います。センターのことはチラシで知り入会しました。

 

 

Q.閲覧やお申込みについて(何回目の閲覧で?どちらがお申込み?)

 

自分で申し込むことも、申し込まれても、取りあえず会ってみようというスタンスでした。彼女の自己PRを見て、良い印象受けたので話してみたいと思いました。

割と積極的に、自分から申込みをしてお引き合わせで何回かお会いしましたが、価値観等が合わずに本交際には至りませんでした。彼の自己PRの文章を読んで、しっかりした内容で誠実な印象を持ちました。写真はちょっとコワい表情でしたが(笑)一回会ってみたいと思い、お申込みしました。

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

彼女が少し緊張している様子でしたが、話しているうちに、ちょっとずつリラックスしてきて良い印象を持ちました。このお引き合わせの場でなければ、マスク無しで話してみたいな、という思いも芽生えました。

写真よりも優しい感じで(笑)話しやすそうな人だな~好い印象だったので、もう少し長く話してみたいなと思いました。

 

Q.電話番号をお知らせした後、どちらから連絡しましたか。また、メールの頻度などは?

 

ショートメールで連絡し、次回会う日を相談しました。そこまでマメではないのですが、日々何気ないやり取り「○○時に帰りました」とか「いまテレビ観てるよ~」など、何気ないやり取りをしました。

日々の報告をしたり、やり取りを通して、自然にお互いのことを知っていけたかと思います。

 

 

Q.最初のデートはどこへ?

 

大ヒットアニメ映画を一緒に観に行きませんか、と彼女を誘いました。実は二回目でしたが、また感動して泣きそうになってしまいました(笑)

 

Q.その後のお付き合いについて

 

コロナ禍だったので、週末に近場へドライブに出かけていました。

 

 

Q.プロポーズは?(差し支えなければ・・いつ?どこで?反応は?)

 

交際約半年が経った頃、自分の住まいの更新時期を迎えたのをきっかけに、彼女に一緒に住むことを提案しました。共に暮らしてみて「こういうことを許せる、許せない」など、互いに確認し合う期間も必要だね、と2人で話し合って判断しました。それに合わせて、二人で指輪を見に行きました

 

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

細かいところまで、気遣いが行き届いているところ。割と優柔不断な自分よりも、彼女が色々調べて、サクサク方向性を決めてくれます(笑)

彼もしっかりしています(笑)お互いの「こうしたい」を尊重して、じゃあ間を取ってこうしようか、などと提案してくれます。二人ともお笑いが好きなので、一緒に大笑いしています。

 

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

 

これまで一人暮らしが長く、誰かと生きていくことに違和感を持っていましたが、彼女と出会って、彼女に何かして上げたいという気持ちが湧き、それも悪いことじゃないんだな~人生観が大きく変わりました。

自然体でいられること+新しいことを経験できるようになりました。彼の大らかさによって、細かいことを気にしなくなったからか友人から「明るくなったね。幸せそうだね」と(笑)

 

 

Q.理想の夫婦像は?

 

なるべく干渉せずに、それぞれの好きなこと・やりたいことや、一人の時間を尊重したいです。将来的なことは、状況によって変わってくると思うので、今の時間を大切にしたいです。

くだらないことでも笑い合えるような、何気ない日常を送りたいです。家事は、基本協力して一緒にやりますが、気が付いたほうがやったりもします。お料理は一人暮らしの経験を生かして、彼が冷蔵庫にある物でチャチャっと炒め物など作ってくれますでも、お皿洗いは毎回ジャンケン大会!!

 

 

Q.こんな不思議なご縁も

 

両親に結婚の報告をしたところ、とても喜んで、色んな人に言いふらしていたようです。後でわかったことですが、回りまわって彼女の上司まで伝わっていた・・(笑)

職場に報告しようと思っていた矢先に、上司から「結婚するんだって?」と言われてビックリ!!世間は狭いな~でも、職場に早めに良いご報告が出来た上に、このコロナ禍の中、皆からとても祝福されて嬉しかったです。

 

Q.会員の皆様へのメッセージ

 

独りで居るのも楽でしたが、周りの友人たちが次々家庭を持っていくことで、重い腰を上げるきっかけになりました。プロフィール写真は、小さいサイズやぼやっとしているものではなく、第三者に自然な表情の写真を撮ってもらったりして、しっかりとした写真が良いと思います。お相手への条件についても、こだわりを強く持ち過ぎず求め過ぎないほうが、ご縁に結びつくチャンスを得られるかと思います。

ちょっとでも「結婚」というワードがよぎったら、婚活のタイミングかもしれません。私自身、活動していく中で良い方もいましたが、なかなか自分に合う方に巡り合えず、くじけそうになったときもあります。でも、プロフィール写真だけで先入観を持たずに、自己PRの文章が数行ではなく、真面目に誠実に書いてくれている印象を受けたら、まずは会ってみようかと。話してみて合わなければ早めにジャッジして次に進んでいく。諦めずに活動続けていくうちに、自分の理想に近付いていったような気がします。あまり思いつめず、無理をしないで、自分なりに粘り強く活動を続けて頂きたいと思います。

No.52 お付き合いから2か月、お出かけ先でのプロポーズにビックリ💕

ご成婚カップルのY&Tさんがセンターにご来所し、カップルインタビューを受けて下さいました

 

Q.とちぎ結婚支援センターの入会のきっかけは?

 

いつまでも一人で居るわけにはいかない、と30歳前からイベントなど参加してきました。県で行っているセンターを知り、結婚の意思がある方が登録しているので、安心できると思い入会しました。

30歳過ぎて出会いも無く、何かアクションを起こさないと、一念発起して婚活バスツアーに参加してみたり、知人の紹介などもありましたが、ピンとくる方には出会えなかったです。そんな時、友人がセンターに入ったことを知り、結婚したい人と出会うことが出来ると思い、入会しました。

 

Q.閲覧やお申し込みについて

 

1回くらいだったかもしれません。休日が同じことが希望でした。

間が空くのがもったいなくて、自宅閲覧を積極的に利用しました。彼がおススメの上位に出てきて、プロフィールの雰囲気が良い印象だったのでお申込みしました。

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

落ち着いた方でしたが、話しやすい雰囲気で、世間話などしました。

真夏のお引き合わせでしたが、クールビズのスーツの着こなしから、しっかりした印象を受けました。オリンピックの話題や、お互いの学生時代の部活、プロフィールについてなどお話しました。

 

Q.電話番号をお知らせした後、どちらから連絡しましたか?また、メールの頻度などは?

 

メッセージのやり取りを通じて、気持ちがつながっている感覚がありました。お互い溜め込まずに、言葉で表すことを大切にしました。

 

Q.最初のデートはどこへ?

 

コロナ禍ということもあり、短時間でしたが、ラウンジでお茶しました。

 

Q.その後のお付き合いについて

 

お付き合いから1ヵ月ぐらいで、結婚を意識し始めました。

いつも話をよく聞いてくれて、私が「これ嫌だな~」と思うことも自然に理解してくれて、大切にされていることを実感していました。

 

Q.プロポーズは?

 

大洗に行ったとき、車中で。結婚を考えている、というようなことを伝えました。

お付き合いから2ヶ月、こういう風になれたらいいね~などと話していましたが、お出かけ先での告白にビックリ!

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

どこというよりか、肌で感じるような直感で好きになりました

価値観が一緒。行動で合わせてくれる、見守ってくれる安心感です

 

Q.理想の夫婦像は?

 

お互いを想い合って、仲良く、楽しく。家事なども、どちらかに負担が掛かることなく、やれる方がやっていく、すでに私たちはスムーズにその流れができています。

 

Q.こんな不思議なご縁も

 

かつて、両親の結婚式で主賓のご挨拶をした父の上司が、なんと彼女の祖父でした!!

なんというめぐり合わせ!親族も「出会うべきして出会った」と

 

Q.会員の皆様への応援メッセージ

 

お引き合わせなどでうまくいかなかったとしても、そのお相手とはご縁がなかっただけ。ダメじゃない。その経験は無駄ではありません。物事や人の嫌な面だけ見て、マイナス思考にとらわれないように。普段から周囲との繋がりに無頓着にならずに、色んな人と会って観察し、相手のタイミングやサインを見逃さない。経験を積み重ねていくことで、トータルでプラスの判断ができて、気持ちに余裕が出てきます。忙しく大変なときこそ、人の本性が表れて人間性が垣間見えるものです。一息ついて、丁寧に自分とお相手に向き合ってみてください。

希望の条件などあるかと思いますが、自分にとって一番大切にしたいことは何なのか?私は一緒に居て穏やかに過ごせることでした。センターにはいろんな方が登録しています。待っていないで積極的に閲覧・お申込みをして、後悔の無いよう活動してほしいです。この人に出会うための道のりだったんだ・・と笑顔になれますように。

No.51 初めてのお申込みでお引き合わせになった人💕

ご成婚カップルのT&Yさんから、うれしいメッセージをいただきました

 

Q.とちぎ結婚支援センターの入会のきっかけは?

 

結婚願望により、新聞かネットを見て。

真面目に結婚を考えていたので。友人からも勧められて。

 

Q.閲覧やお申込みについて

 

妻のほうからの申込みを受けて。

閲覧は何度かしましたが、誰にもお申込み出来ずにいました。会員期限が迫って焦ってお申込み。初めて私からのお申込みでお引き合わせとなった人です。

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

緊張している様子を素直に表現する人だと思いました。

優しそう~

 

Q.電話番号をお知らせした後、どちらから連絡しましたか?また、メールの頻度などは?

 

私から連絡しました。

彼から電話がきました。その後は連絡を取り合いました。

 

Q.最初のデートはどこへ?

 

偕楽園です。

梅は終わっていましたが、近くの湖で”まったり”気持ちよかったです。

 

Q.その後のお付き合いについて

 

順調でした。

コロナ禍でのお付き合いなので、彼の家でご飯を食べたりが多かったです。温泉も楽しかったです。

 

Q.プロポーズは?

 

私の家で私から

彼の家で、サプライズで色々準備してやってくれました。普段あまりしないことだと思うので、すごく嬉しかったです

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

真面目に頑張れるところ。

優しくて頼りがいがあるところと、家族を大切にしているところです。

 

Q.理想の夫婦像は?

 

お互いを理解し合えるように。

いつも笑顔!

 

Q.会員の皆様への応援メッセージ

 

「結婚したい」よりも「結婚する!」と思うことです。頑張りましょう。

とにかく躊躇せずに頑張ってほしいです。自分から前進!!

二人の出会いを教えてください!
このページのトップへ