ベリーマッチング【VERY MATCHING】
  • マッチング
  • イベント
  • 縁結び
  • 応援・協賛企業
メッセージ

とちぎ結婚支援センターでご成婚された方からのメッセージ!

ご成婚のご報告 No.63

ご成婚カップルのA&Sさんから、うれしいメッセージを頂きました💕

 

Q.ご入会のきっかけは?

出逢いがなく、本気で婚活をしたいと入会しました。

母親に勧められて入会しました。

 

Q.どちらからお申込みされましたか?また何回目の閲覧でお申込みされましたか?

20回目くらいの閲覧で自分から申し込みました。

入会して1ヶ月くらい過ぎた頃に、彼から申し込みを受けました。

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの第一印象を教えてください。

自分はもっとたくさんお話したかったので、すぐにデートに誘いたい気持ちでした。

オンラインでの引き合わせだったのですが、画面の向こうで、気を使って会話を盛り上げようとしてくれる感じがあり、印象は良かったです。

 

Q.交際成立のあと、どちらから連絡をしましたか?

すぐに私からメールしました。 彼女からは直ぐには返事は無かったので今回も駄目かなと思いましたが、彼女の返事に合わせた頻度でのメールのやりとりはしてましたね。初めはあまりメールのやりとりはしてなかったです。

 

 

Q.最初のデートの場所を教えてください。

御食事に誘い、彼女が大好きなお花見デートしました。

大田原市内のお店でランチをしました。

 

Q.その後のお付き合いはどのような感じで進んでいきましたか?

ランチに行ったり、カフェに行ったり、ドライブをしたり、お家デートをしたり、あまり休みが合わなかったのですが、たまに休みが合う時は必ず会っていました。

 

 

Q.プロポーズはいつ、どこで?

付き合って3ヶ月後、教会に行ったときストレートにプロポーズしてOKもらいました。

海に行く予定が行けなくなって、急遽那須の教会に行くことになったときに、教会の前でプロポーズしてくれました。 ビックリしましたが付き合い初めの頃から結婚を意識していたので、「私で良ければお願いします。」と返事をしたと思います。

 

Q.お互いの好きなところは?

笑顔が一番好きです。

思いやりがあって、私のことを大切にしてくれるところです。

 

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

初めは、お互いに他人同士で慣れない生活リズムで大変でした。 今まで一人で自由に過ごしてきましたが、少し嫌な事があっても我慢をすべきところは多少の我慢が必要だと感じました。 彼女が出来た喜びで自分にも自信が付きかなり前向きなれました。

大切な人ができたことで、人のために何かしてあげたいと思うようになりました。

 

 

Q.理想の夫婦像は?

安心感、常に思いやりや助け合いが大切だと感じております。

両親や祖父母のように、いつまでもお互いを思いやり、笑顔でいられる夫婦が理想です。

 

 

Q.こんな不思議なご縁も

初めは、メールもあまりしてなかったですが、何回か会っていくにつれて彼女にしたいという気持ちになり自然に交際して、こんなご縁もあるんだなぁと不思議に思っております。

彼の通っていた高校が、私の家の目の前だったこと。もしかしたら学生の頃どこかで会っていたかもしれない、と思うと不思議です。

 

 

Q.結婚を希望する皆様へのメッセージをお願いします。

自分みたいな恋愛奥手でも、マッチングで彼女が出来、結婚まで行く事は出来ます。 自分自身、カッコつけたり自慢したりしたことはありません。

 

実際は、お相手写真の見た目やプロフィール内容だけでは何も分かりません。対面で会話をしてお互い安心感があってからこそ一歩前進だと思います。 自分も諦めずに何十回もチャレンジしました。皆様も頑張ってください。

 

私はこの先ずっも一人かもしれない、と思っていましたが、センターへ入会して行動することで、一生を共にしたいと思える人に巡り合うことができました。一歩踏み出す勇気を持って、実際に会うことで、きっと自分にとって最高のパートナーに巡り合うことができると思います。 自分のペースで諦めずに頑張って下さい。

二人の出会いを教えてください!
このページのトップへ