ベリーマッチング【VERY MATCHING】
  • マッチング
  • イベント
  • 縁結び
  • 応援・協賛企業
メッセージ

とちぎ結婚支援センターでご成婚された方からのメッセージ!

ご成婚のご報告 No.27

ご成婚カップルのA&Kさんからうれしいメッセージをいただきました

 

Q.とちぎ結婚支援センターの入会のきっかけは?

 

20代後半に差し掛かって、仕事も充実してきて、そろそろ一緒に居る人を見つけたいなと。以前とちぎTVでセンターを見たのを思い出して。

30歳を過ぎそろそろ結婚を考え出しました。あまり出会いがなかったのですが、新聞でセンターの記事を見てとりあえず登録してみました。

 

 

Q.閲覧やお申し込みについて?

 

何度かお申込み・申込まれもした中で、Kさんのプロフィールの内容が印象的でした。自己PR文章が飾らなくて優しい感じがとても良かったです。

申込まれた中で、Aさんの写真を見て優しそうな雰囲気だったので、会ってみようかな、と思いました。

 

 

Q.お引き合わせの時のお互いの印象は?

 

イメージ通り優しい印象でした。プロフィールになかった、彼女がソフトボールをやっていたことが、僕の野球の趣味と合って、とても話が盛り上がりました。

しゃべり方のテンポが合い、野球・ソフトボール・本の話など、まだまだ話し足りなかったです。

 

 

Q.カップル成立後、どちらから連絡しましたか。また、メールの頻度などは?

 

その日の夜、ショートメールで次回会う約束をしました。当初、連絡の頻度は3~4日に1回程度でした。

最初にメールのやり取りについて「今の負担になっていない?」など聞いてくれて良かったです。

 

 

Q.その後のお付き合いについて

 

週に1回のペースでデートしていました。那須動物王国でアルパカを見たのが楽しかったです!デートの行き先などは、事前に彼が「どっちがいいかな?」と候補をあげてくれたのが良かったです。お付き合いして間もないのに、互いの失敗談など何でも話せて(笑)自然に特別な存在なんだ、と自然に感じるようになりました。

 

 

Q.プロポーズは?

 

ディズニーランド”カリブの海賊”にて、サプライズで指輪を渡してプロポーズ!リングのサイズは、以前から彼女と手を繋いだときの感触で、大体自分の小指のサイズと同じくらいだとわかっていたので、そのサイズでオーダーしました!

プロポーズもサプライズでしたが、予期せぬ指輪のサイズがピッタリだったのが、本当に驚きました!彼の優しい心遣いに感動しました。返事は即答で「はい!」

 

 

Q.お互いのどんなところが好きですか?

 

飾らなくて美しい。心がキレイ。そんな彼女から、心優しいエピソードが・・僕が欲しかった赤の試合用ピッチャーグローブを、赤色のラッピングをしてプレゼントしてくれました。一生大切にします!

歩くテンポ、食べる速さなど、さり気なく私のペースに合わせてくれます。行動はもとより「一緒に居る時間を大切にしたい」という気持ちも伝わってきて嬉しいです。

 

 

Q.お付き合いをして変化はありましたか?

 

以前の自分は、仕事もプライベートも目先のことばかり気にして、物事を白黒はっきりさせないと気が済まない性格でした。でも、結果ではなく過程を大切にし、どんなことでも受け止めてくれる彼女と出会って、○×じゃなくて△でもいいんだ、と気付かせてくれました。周りから「態度が柔らかくなったね」と言われます。

同僚に「最近、生き生きしているね」と言われます(笑)明るく周囲の人たちを気遣いを忘れない彼の姿勢を見習いたいと思っています。

 

 

Q.理想の夫婦像は?

 

一緒にキッチンに立って料理をする夫婦。僕の”肉じゃが”は自信アリ!大好きな野球観戦も二人で行きたいです。

家業に一生懸命取り組む父、その父を陰で支える母、両親のような心優しい夫婦が理想です。

 

 

Q.こんな不思議なご縁も!?

 

全く同じ某キャラクターのグッズを、お互い長年大切に持っていたことにビックリ!(笑)

 

 

Q.会員の皆様への応援メッセージをお願いします

 

タブレット上の”条件”が合わない場合でも、自分が「会いたい」という最初の勘も大切かと思います。お付き合いにおいては、例え会う回数や時間が限られていても、その時間を大切に過ごして欲しいです。相手からのささいな気遣いや思いやりには、ちゃんと言葉で「ありがとう」と感謝を伝えることも大切です。

この人となら、カッコつけずに自然体でいられそう、と最初から思える相手であれば、お付き合いに進んでいけるのではないでしょうか。相手から何かしてもらって当たり前ではなく、お礼を言うなり、敬意を行動で表すことも大切です。金銭感覚についても、日常会話の中で「こういうの買いたいんだ~」「これって必要かな?」など、相互理解を得るも大切かと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

二人の出会いを教えてください!
このページのトップへ