ベリーマッチング【VERY MATCHING】
  • マッチング
  • イベント
  • 応援・協賛企業
  • レポート

とちぎ結婚支援センター・下野新聞社

とちぎマリサポソリューショントーク

オール栃木で縁結び!!企業や団体が出会いの場を提供

case③ 独身男女の出会いのサポート役

日本労働組合総連合会栃木県連合会(連合栃木)

 

日本労働組合総連合会(連合)の地方組織「連合栃木」は、加盟組合の青年層で組織する「青年委員会」が中心になり、2012年から交流パーティー「恋(れん)コン」を開催しています。約340の労働組合と約10千人の組合員がいる中、企業内結婚サポーターは、コーディネーター役として各労働組合をつなぎ、イベントの運営管理やアドバイスを行っています。

 

「恋コン」は、製造業、流通業などさまざまな業種が加盟する連合栃木の特性を生かし、異業種間での出会いのサポートを目的にしています。また、青年委員会メンバーがイベントを手掛けることで、リーダーシップやイベントの企画運営力の向上も目指しています。15年までは年1回のペースで実施。当初は男女各30人など大人数で実施していましたが、16年からは参加人数を限定し、より多く男女の交流を深める仕掛けをしています。また、回数も年4回に増やし、これまでに12回開催、延べ300人超が参加、各回3組以上のカップルが誕生しています。

 

イベントを開始した当初は、名称自体も連合ならではの「れん(連)コン」で、単なる若者向けイベントでした。しかし、少子化や年配の独身者が増えていることなどを受け、婚活イベントに趣旨を変更し、名称もそれに合わせ14年に「恋コン」にしました。イベントでは、女性コンシェルジュと呼ばれるスタッフがうまく男女の間に入って、気になる異性同士をさりげなく接近させるなどしていることが、カップル成立の確率を高めているといいます。

 

加盟する労働組合でも、特に製造業関係では男性がなかなか出会いの機会が少ないと言います。サポーターの菊嶋貴之副事務局長は「来年も計画的に開催し、特に女性がもっと参加しやすい企画などを検討しています。また、宇都宮市以外での開催や平日の実施も視野に入れていきたい」と一層の充実を計画しています。

 

住所 栃木県宇都宮市中戸祭821

電話 028-650-5555

一覧に戻る
このページのトップへ